『未来への伝統』第18回 京都/京くみひも 木村護

『未来への伝統』第18回 京都/京くみひも 木村護

番組説明

今回訪れたのは京くみびも 伝統工芸士 木村護さんの工房です。
千年以上の歴史を持つ「くみひも」。
平安時代に花開いた優美な貴族文化の中で発展し、武具の飾りや羽織の紐、神仏具などに利用されてきました。
手仕事で一本の糸から紐にしていくその技は まさに職人芸。
一本一本の糸が綾をなす。
長年培われた伝統の技術とたゆみなくその可能性を突き詰めてきた組紐師の未来とは。

出演者

「未来への伝統」トップへ戻る