渡部昇一『平成の修身』#17(上杉鷹山)

渡部昇一『平成の修身』#17(上杉鷹山)

番組説明

第17回
今回は「産業を興せ」と題し「日本の産業の底力」を特集します。
江戸時代屈指の名君として知られている米沢藩主(現 山形県)の、上杉鷹山(うえすぎようざん)。
米沢藩の窮地を立て直した現代にも通じるその政治手腕は、
J.F.ケネディ大統領も尊敬する政治家として挙げるほど。

かたや十二歳にして江戸時代のヒット商品「久留米絣(くるめがすり)」を製作した、
井上伝という女の子のお話も大変印象的です。

「なせば為る 成さねば為らぬ 何事も 成らぬは人の なさぬなりけり」(上杉鷹山)

<修身教科書の朗読>
(1)産業を興せ(上杉鷹山)
(2)くるめがすり でん子(井上伝)

出演:渡部昇一(上智大学名誉教授・英語学者・評論家)
聞き手:松崎仁美(主婦)

製作:2016年 時間:14分15秒

出演者

「平成の修身」トップへ戻る