武田邦彦『現代のコペルニクス』#94 日本の重大問題(6)芸者

武田邦彦『現代のコペルニクス』#94 日本の重大問題(6)芸者

番組説明

武田邦彦先生「現代のコペルニクス〜日本の重大問題シリーズ」を今月も生放送!
「日本の重大問題」第六回目のテーマは、
 「芸者」
です。普通の日本人は、芸者というと「フジヤマ、ゲイシャガール、スキヤキ」みたいなフレーズの「芸者」とか、「京都祇園」「料亭」というイメージと結びつくものと思います。しかし、ここで「芸者」と「専門家」が結びつくとしたら、どう思うでしょうか。今回の「現代のコペルニクス」では、「プロ、職人の仕事」、さらに「専門家」について話を進めて行きたいと思っています。前回は、身近なテーマとして「収入」と日本社会の問題点を示しました。今回の「芸者」では、厳しい訓練を受けた「専門家」の社会的位置づけと「専門家」の立場からの振る舞いや発言の「筋道」について、新たな視点を切り開きます。メディアで氾濫する「専門家」の発言にあっさり踊らされてしまう我々には、「専門家」を厳しく見つめる見識が必要です。武田先生がコペルニクス的視点で、「今、語るべき私達日本人の重大問題」の第六の矢として「芸者」を科学します。

出演者

「現代のコペルニクス」トップへ戻る
YouTubeDHCテレビ チャンネル登録へ