渡部昇一『平成の修身』#31(楠正成と南北朝時代)

渡部昇一『平成の修身』#31(楠正成と南北朝時代)

番組説明

第31回
日本の武将として後世に多大なる影響を与えた「楠正成」。
その強さもさることながら、忠義を尽くした人物像は、
明治維新以降、日本国民の心のよりどころとなっていたそうです。
(子供はみんな知っていた憧れのヒーロー)

少し複雑な南北朝時代の戦いを丁寧に解説しつつ、
後醍醐天皇に仕え、足利尊氏と戦った人物の、秘密に迫ります。

<登場するキーワード>
南朝、北朝、鎌倉幕府、室町幕府、建武の中興、建武の新政、
楠木正成、楠木正季、後醍醐天皇、阿野廉子、護良親王、大塔宮、新田義貞、北畠顕家、足利尊氏、赤松円心、高師直、佐々木道誉、
諸葛孔明、赤坂城の戦い、千早城の戦い、皇居外苑、今やこれまで、
徳川光圀(水戸黄門)『大日本史』、七生報国、三島由紀夫

<尋常小学校修身教科書の朗読>
(1)忠 楠正成

出演:渡部昇一(上智大学名誉教授・英語学者・評論家)
聞き手:松崎仁美(主婦)

製作:2017年 時間:15分

番組はインターネットにて配信いたします!
・ニコニコチャンネル http://ch.nicovideo.jp/ch2620
・YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/c/dhctv

出演者

「平成の修身」トップへ戻る