『映画で描かれなかった山本五十六、本当の昭和史』

『映画で描かれなかった山本五十六、本当の昭和史』

番組説明

『映画で描かれなかった山本五十六、本当の昭和史』  〜「時代を創る」スペシャル鼎談〜
出演:堤堯 × 松本健一 × 高山正之

昭和史の裏の裏の真実がここに!
数々の文献と書物と噂と証拠を身体に染込ませて早50年!?
シアター・テレビジョンでもお馴染みのお三方、“歩く生き字引き”とも言っていいでしょう、堤堯氏、松本健一氏、高山正之氏のお三方をお招きし、 大日本帝国海軍軍人【山本五十六】について、今回は徹底的に語り尽くします!   収録日:2012年01月27日(金)
  時間:約113分

2012年のお正月、映画『聯合艦隊司令長官 山本五十六 —太平洋戦争70年目の真実—』という映画が公開されました。(2011年12月23日公開 主演:役所広司、玉木宏、阿部寛 ほか 監督:成島出 脚本:長谷川康夫 監修:半藤一利 東映作品)
この映画を観て、感動した方、涙を流した方も多数いたと聞きます。

しかし、どうやら、この映画では五十六氏のもうほんの一部、しかも正しく描かれていないという……
それ本当ですか!?

この映画を機に山本五十六という人物に興味を持った若い人も大勢いるでしょう。
若者たちが、正しい歴史を知ることがなければ、間違った歴史が後世に語り継がれることになる…。

今回は、明治〜昭和の近代史をナビゲートする番組『時代を創る』でもお馴染みの堤堯氏はじめ、近代日本史を語らせたら天下一品の松本健一氏、毒舌トークの『異見自在』でも人気の高山正之氏に、事前に映画を見てもらい、この鼎談が実現しました。

もっと深く、もっと歴史を知りたい方には必見の番組です!

日米開戦を回避したかった五十六の真意は?!
1921年のワシントン海軍軍縮条約から物語は始まっていた?
五十六さんって本当はこんな人だったのか、そうそうこんなこともあった、と爆笑するシーンも連発!話は盛り上がること止まらないこと!

明治・大正の時代から連なる歴史の糸、日本を陰ながら操る人々(諸外国含め)の思惑などを巧みに紐解く、非常に濃い2時間をノンストップでお届けいたします。

YouTubeDHCテレビ チャンネル登録へ