堤堯『著者に聞く』#3ゲスト:加藤康男『張作霖爆殺事件』前編

堤堯『著者に聞く』#3ゲスト:加藤康男『張作霖爆殺事件』前編

番組説明

生放送・収録:2011年8月26日
監修・出演:堤堯
ゲスト:加藤康男(『謎解き「張作霖爆殺事件」』著者)
※前後編合計:約2時間

第3回目のゲストは、第20回山本七平賞奨励賞などの受賞暦がある問題作「謎解き『張作霖爆殺事件』」(PHP新書)の著者・加藤康男氏。

★張作霖爆殺事件(1928)…関東軍によって奉天軍閥の指導者・張作霖が暗殺された!
満州事変への引き金となった張作霖暗殺事件の犯人は、戦後、本人の自白をもとに関東軍の高級参謀河本大作による犯行との説が定着していたが、これが大きな間違いであることが発覚した。
暗躍するソ連特務機関の影。長男・張学良周辺の不穏な動き…。
発掘された新資料とは!?
満洲事変、第二次大戦へと連なる本事件は、紛れもなく昭和史に刻まれるもの。真犯人はいったい誰なのか?昭和史の大きな謎に迫ります。

出演者

加藤康男

加藤康男

加藤康男

加藤康男

「著者に聞く」トップへ戻る

NOW ON AIR

08:00

【DHC】10/17(火) 百田尚樹・坂東忠信・居島一平【虎ノ門ニュース】