堤堯『著者に聞く』#6ゲスト:谷口智彦『金が通貨になる〜マネーと権力〜』 前編

堤堯『著者に聞く』#6ゲスト:谷口智彦『金が通貨になる〜マネーと権力〜』 前編

番組説明

生放送・収録:2012年6月1日
監修・出演:堤堯
ゲスト:谷口智彦(慶應義塾大学大学院SDM研究科特別招聘教授)

アメリカの真意は金本位制の復活?!
世界的な金融不安で現実味を帯び始めた「金本位制復活」。
米国では金を法定通貨として認める州さえ登場し、EUの中央銀行はしっかり金を確保、中国人もインド人も金を買い漁っている。金の復活は、世界を救うのか!?

通貨とは経済である前に、政治であり宗教でもある。米国の経済・政治・宗教・思想・社会をはじめ、さらには中国の地政学的戦略など、世界情勢を解説しつつ、金に対する執着が乏しい日本人の謎に迫ります!

〜ここに唯一、人類の歴史と同じくらい長く通用している超歴史的、超国家的通貨があるのであって、それこそが金にほかならないわけです〜

金(ゴールド)の話は世界を語る!

堤堯と語り尽くす2時間!(前後半合計)
後編はこちら!

<前半で語られたキーワード>
ベン・バーナンキ、ロン・ポール、ウィラード・ミット・ロムニー、
ウィリアム・フォークナー、ヘンリー・スコット・ストークス、ロバート・ゼーリック、吉野俊彦、柏木雄介、ハリー・デクスター・ホワイト、ジョン・メイナード・ケインズ、コーデル・ハル、ジョージ・フロスト・ケナン、野村吉三郎、チャーチル

金本位制、金本位制復活論、ニクソン・ショック、ブレトンウッズ体制、ブレトンウッズ協定、固定相場制、変動相場制、IMF(国際通貨基金)、世界銀行、リーマンショック、 権力と通貨、ティーパーティ運動、大草原の小さな家、南部の失われた大義、ヤンキー、ハル・ノート、武器貸与法、

出演者

谷口智彦

谷口智彦

谷口智彦

谷口智彦

「著者に聞く」トップへ戻る

NOW ON AIR

08:00

【DHC】9/21(木) 有本香・山谷えり子・居島一平【虎ノ門ニュース】