髙山正之『変見の作りかた』#10

髙山正之『変見の作りかた』#10

番組説明

監修・出演:髙山正之
時間:13分
収録:2013年12月

第10回「キューバがHIVを制圧した理由」」(新潮社 変見自在 マッカーサーは慰安婦がお好き)

「世界で最もHIV患者が少ない国」キューバ。 この国がなぜ世界に蔓延した
この感染症を封じ込めることができたのか? アメリカに盲従せず、
独自の対策を矢継ぎ早に打ち出したカストロの「国を思う気持ち」について
語ります。

出演者

「変見の作りかた」トップへ戻る