志方俊之 『危機管理と日本の安全』 #62 大丈夫か?わが国の安全保障(後編)

志方俊之 『危機管理と日本の安全』 #62 大丈夫か?わが国の安全保障(後編)

番組説明

監修・出演:志方俊之(帝京大学名誉教授)
生放送・収録: 2015年7月27日

テーマ:大丈夫か?わが国の安全保障(後編)

安保法制が衆議院を通過した、2015年7月27日。元陸将で軍事アナリストの志方俊之が解説する日本を取り巻く現状と安保法案の必要性。更に、中長期的危機に対して、国民として認識すべき現状と心構え、そして日本の防衛力とは?

#62のトピックス…
・海洋の領有権を一方的に主張する中国
・南沙諸島周辺海域とホルムズ海峡は、日本の生命線
・2035~2045年の戦略環境
・現実のものとなった第5の戦場
・日米安保体制における日米両国の役割分担 など

#62の結論…
志方先生が提案する、
21世紀日本の「国家像」(平成の坂の上の雲)
1.道義国家(弱きを助ける、尊敬される国)
2.知の大国(超科学技術国家)
3.安全・安心の大国(危機管理国家)
4.情報大国

出演者

「危機管理と日本の安全」トップへ戻る