渡部昇一『平成の修身』#02(修身と教育勅語の成り立ち)

渡部昇一『平成の修身』#02(修身と教育勅語の成り立ち)

番組説明

第2回 「修身」と「教育勅語」の成り立ち

修身とは、身を修めること。
言葉の元は『大学』(儒教の基本思想「四書五経」の一つ)の中の
〜修身 斉家 治国 平天下〜 から来ていますが、
明治天皇、井上毅、元田永孚といった才人が日本のために発案した、
日本オリジナルの道徳観、
それが教育勅語であり修身なのです。

子どもが立派になる家庭とはどんな家庭なのか?
心を磨き続ける事とは、どういったことなのか?
渡部先生が、詳しく解説いたします。

朗読:「辛抱強くあれ」「不作法な事はするな」
   尋常小学修身書 二年生より

出演:渡部昇一(上智大学名誉教授・英語学者・評論家)
聞き手:松崎仁美(主婦)

製作:2015年 
時間:15:00

=========================
「平成の修身」ネット配信中!

◆今無料で観られる番組一覧:
http://nettv.dhctheater.com/season/255/
または、
http://goo.gl/yTLV2J (YouTube 再生リスト)

◆YouTubeでの配信終了後は
シアターネットTV(ニコニコ動画)にてご視聴頂けます。
http://ch.nicovideo.jp/ch2620
※シアターネットTV(ニコニコ動画)へのご登録(チャンネル視聴料540円(月額税込))が必要となります。

ご意見・ご感想・メッセージはこちらまで 
メール:otoiawase@dhctheater.com
宛先:DHCシアター 平成の修身 宛

出演者

「平成の修身」トップへ戻る