討論番組 討論番組 『そのまま言うよ!やらまいか』 #16  菅政権を、何故変えられないのか(民主主義 part8)

討論番組 討論番組 『そのまま言うよ!やらまいか』 #16 菅政権を、何故変えられないのか(民主主義 part8)

番組説明

収録:2011年6月

出演:日下公人(評論家)、
塩見和子(日本音楽財団理事長)、
杉田 勝(ウィンインベストジャパン会長)、
高山正之(ジャーナリスト)、
堤尭(ジャーナリスト)、
西尾幹二(ドイツ文学者/評論家)、
宮脇淳子(モンゴル史家/学術博士)、
小林美佐子(ラ・ルーチェ代表)、
古河雄太(シアター・テレビジョンスタッフ)、
大塚隆一(シアター・テレビジョン代表取締役会長)

#16 テーマ:菅政権を、何故変えられないのか(民主主義 part8)

菅内閣への「内閣不信任案」が投じられ、否決された、正に6月2日。
その同じ日に今回の収録は行われた。
途中、原発問題にゆるく鋭く脱線しながら、「何故変えられないのか?」
「民主主義だからだ」とは評論家・日下公人先生の弁。さらに、
“人材がいない”と嘆く論客に対して、今回初参加となった日本音楽財団理事長の塩見和子氏は、「(自分たちより)下の世代に良い人がいないなら、思い切って若い人に任せてみよう」「問題は、そのとき我々年長者が支えられるかだ」と
発言。 ―政治家の資質とは何か?国際感覚とは?志とは?
原発事故の後処理問題も絡めつつの討論、激論、言いたい放題!
今月も、乞うご期待!

出演者

「やらまいか」トップへ戻る
YouTubeDHCテレビ チャンネル登録へ