『肝高の阿麻和利』沖縄公演ドキュメンタリー

『肝高の阿麻和利』沖縄公演ドキュメンタリー

番組説明

沖縄に古くから伝わる伝統芸能「組踊」をベースに、現代音楽とダンスを取り入れて、勝連城10代目城主「阿麻和利」の半生を描く、沖縄版ミュージカル『肝高の阿麻和利』が今年もうるま市の中高生らによって上演された。
1999年に沖縄県うるま市勝連町教育委員会が、子ども達の感動体験と居場所づくりと地域の活性化を目的に始めたプロジェクトは、徐々に評判を呼び、2000年3月の初演から公演回数通産150回、延べ9万人の来場者を迎えている。
沖縄公演ドキュメンタリー本編では、2009年6月の沖縄公演の舞台裏をはじめ、演出家・平田大一や出演者へのインタビューとともに、一大センセーションを巻き起こしたこの音楽劇=現代版組踊の魅力に迫ります。

今すぐ見られるエピソード

過去のエピソード

NOW ON AIR

08:00

【DHC】2019/8/21(水) 井上和彦×藤井厳喜×居島一平【虎ノ門ニュース】