ヤクザと原発

ヤクザと原発

番組説明

収録・生放送:2012年3月/出演:鈴木智彦(フリーライター)、高松香織

「福島原発は収束していない」
「スクリーニングは“やってるふり”です」
「原発は不正の上に成り立っている」

2011年12月20日、一冊の告発本が発行された。
鈴木智彦『ヤクザと原発』(文藝春秋)

ヤクザ専門ライターの著者が、ジャーナリストでは震災後初めて作業員として福島第一原発に潜入。その潜入記を記したものだ。2011年12月15日に外国人記者クラブで行われた会見では鈴木氏が“盗撮”した原発構内の映像も公開。世界の記者がその映像に見入った。
シアター・テレビジョンでは、鈴木氏にTV出演をオファーし、撮り下ろし番組が実現しました。プライバシーに配慮し会見では公開しきれなかった極秘映像も初めて紹介して頂きます。

今すぐ見られるエピソード

出演者

鈴木智彦

鈴木智彦

鈴木智彦

鈴木智彦

NOW ON AIR

08:00

【DHC】2019/8/21(水) 井上和彦×藤井厳喜×居島一平【虎ノ門ニュース】