『ゴードン・ラムゼイ 悪夢のキッチン』シーズン1

『ゴードン・ラムゼイ 悪夢のキッチン』シーズン1

番組説明

あのカリスマシェフの出世作シリーズが日本初登場!

『ホテル・ヘル 熱血!再生プロジェクト』(WOWOW)、『ヘルズ・キッチン~地獄の厨房』(BS11ほか)など数々のリアリティ・ショーで人気を博す、カリスマシェフ、ゴードン・ラムゼイ。

そんなゴードン・ラムゼイの出世作であり、エミー賞・最優秀リアリティ賞受賞の大人気シリーズが日本初登場!ラムゼイが1週間で経営難のレストランを再建する。

<ストーリー>
客足が途絶え、このまま店を続けいていくことが難しい、個人経営のレストランをゴードン・ラムゼイが再建。方針、メニュー、内装、外装までも改善させ、ひいては経営者、従業員にも活を入れる。罵詈雑言の中で放たれる「メニューを絞れ」「経営とシェフを分けろ」というゴードン・メソッドは経営難のレストランを救うことは出来るのか。

ゴードン・ラムゼイ (Gordon Lamsey)
スコットランド出身。ロンドンにある3つのレストランで、合計7つのミシュランの星を持つ。15歳でグラスゴー・レンジャーズに所属するサッカー選手になったが 、膝の故障が元で断念。 その後料理の道に進み、数々の一流料理人の下で働き、レストランAubergineのシェフに。 3年でミシュランの星2つを獲得。1998年にロンドンのチェルシーに自分のレストランを持ち、 翌年ミシュランの星3つを獲得。2014年フォーブスの「世界で最も稼ぐ有名人100名」ランキングで21位にランクインした。性格は短気で、歯に衣着せずスタッフたちを罵倒したり、物を投げたりする。 そんなキャラクターが受けてテレビ出演も多く、彼自身を追ったドキュメンタリー"Boiling Point"や、様々な問題を抱えるレストランを立て直す"Ramsay's Kitchen Nightmares"、 無名の若手シェフにお題を与え、彼らを叱咤・罵倒しながら料理を競わせる『ヘルズ・キッチン〜地獄の厨房』などは有名。

出演者

ゴードン・ラムゼイ

ゴードン・ラムゼイ

ゴードン・ラムゼイ

ゴードン・ラムゼイ

その他のエピソード

エピソード一覧

YouTubeDHCテレビ チャンネル登録へ